株式会社 幸 −デイサービスセンター 幸のつどい−

 

健康経営について

 

健康経営宣言

健康経営宣言
 
 株式会社 幸は、経済産業省が認定する、
 
「健康経営優良法人 中小規模ブライト500認定」
 
の取得を目指します。
 
 私は経営者として、
 
「社員とその家族の犠牲の上に会社の繁栄はない」
 
と確信しています。
 
 ワークライフバランスを維持し、社員とその家族も心も体も健康に、そしてより長く社員全員が働くことができ、お客様にも貢献し、社会から必要とされる会社を目指します。
 
令和3年7月16日
 
株式会社 幸 
代表取締役 中平 武志
 

具体的な取り組み

具体的な取り組み
 
 株式会社 幸では、体の健康とともに、心の健康維持にも積極的に取り組んでいます。
 
・公益財団法人 日本生産性本部:エナジャイザー
 
 人と組織の解析ツールであるエナジャイザーによる組織診断を行い、よりストレスのない人員配置を行えるように取り組んでいます。
 
日本生産性本部HP(申し込みは代理店を通じての申込)
https://www.jpc-net.jp/
 
・エマジェネティックス インターナショナル ジャパン:エマジェネティックス(EG)
 
 人が日常的に使う思考と行動パターンをプロファイルに表現し、仕事や日常生活の現場で簡単に利用することができるツール。
エマジェネティックス®プロファイルは脳神経科学の研究を背景に開発された心理測定ツール。
 
社員同士での物事に対する考え方や、自己表現に対する考え方の違いなどを相互に理解しコミュニケーションを円滑にするためのツールです。
 
エマジェネティックス インターナショナル ジャパンHP
https://emergenetics.jp/
 
・株式会社ワークライフバランス認定 ワーク・ライフバランスコンサルタントによる改善
 
 代表自身が「株式会社ワークライフバランス認定 ワーク・ライフバランスコンサルタント(※)」の資格を取得し、社内の働き方改革や社員のワーク・ライフバランスの向上による健康経営に取り組んでいます。
※(株)ワークライフバランスは働き方改革を内閣府に提言した小室 叔恵様が代表の会社です。
 
株式会社ワークライフバランスHP
https://work-life-b.co.jp/
 

男性育休100%宣言

男性育休100%宣言
 
株式会社 幸は2019年に名だたる企業様と共に日本で56番目に「男性育休100%宣言」を行いました。
 
 2021年6月に可決され、2022年4月より開始される男性育休法案にも微力ながら関わらせていただいています。
 
 女性の方が一番鬱になりやすいのが産後ともいわれており、当社で働く職員のみではなく、当社で働く職員の家族の心と体の健康も守れるような経営を行いたいと思い、この男性育休100%宣言をさせていただいています。
 
法改正に向けての経緯は、
https://at-jinji.jp/blog/38505/
に記載されていますので興味のある方はぜひご覧ください
 

出産、育児、介護者への制度

出産、育児、介護者への制度
 
・出産、育児、介護者支援
 
 株式会社幸では、産後休暇からの復職時や介護等の期間において、元々が正社員でフルタイムで働いていても、短時間のパートタイマーに移行や育休から復帰したり、短時間のパートタイマーからお子さんの成長に合わせてフルタイムに移行したり、介護の期間のみ短時間勤務に移行したりと柔軟な働き方ができます。
 その際のキャリアも、元々が正社員のフルタイム勤務の課長であれば、パートタイム勤務に移行しても役職は課長のままです、もちろんパートから正社員に復帰する際も同じです。
 産後や育児・介護期間中においても無理をせずかつ、キャリアアップを維持したままで働くことができる体制を制度化しています。
 
例1:Mさん(女性)の例
 
平成22年 パート入社
平成23年 正社員のフルタイムへ移行(下のお子さんが卒園したため)、係長となっていた。
平成28年 出産~育休
平成29年 非常勤パートの係長として復帰
平成31年 常勤に復帰後、課長となる
令和3年現在 常勤の部長として勤務 
 
例2:Sさん(女性)の例
 
平成24年 非常勤パートとして入社
平成25年 非常勤パートで主任となる
平成30年 非常勤パートで係長となる
令和元年  常勤に移行
令和3年現在 常勤の課長として勤務
 
 

会社主催の懇親会

会社主催の懇親会
 
・会社主催の懇親会の定期開催
 
 コロナ禍となってからは中止していますが、コロナ前までは毎月会社主催の懇親会を”職員家族も含めて”参加費無料で開催し、職員間の親睦を深め、職員間や上司部下間でのストレス等を軽減できるように取り組んでいます。
 

その他の取り組み

その他の取り組み
 
・受動喫煙防止対策 
 
 株式会社幸の全事業所において、建物内および業務車両内を禁煙とし、お客様はもちろん、職員間での受動喫煙を軽減できるようにルールを定めています。
 
・禁煙支援
禁煙の日である毎月22日に定期的に禁煙を促す通知を全従業員に社内ネットワークを通じて促すとともに、職員が禁煙を行う場合は禁煙外来受診費用をする制度があります。
 
 
・その他
 
 健康に関する情報の定期的な社内発信
 社長のダイエットと健康に対する取り組みの発信など

株式会社 幸(本社)
高知県高知市大津乙1212-7
TEL.088-855-4163
FAX.088-855-4164
──────────────
1.通所介護事業
2.障害児福祉事業

3.障害福祉事業
──────────────

 

335450
<<株式会社 幸>> 〒781-5103 高知県高知市大津乙1212-7 TEL:088-855-4163 FAX:088-855-4164